2015年12月24日

2015年"海外の日本図書館・日本研究" 極私的まとめ ( #本棚の中のニッポン )


 海外の日本図書館や海外の日本研究に関する話題、これをまあ仮に #本棚の中のニッポン 的なトピックと呼びますが、2015年にはあんなことこんなことあったでしょう的な振り返りを、簡単なヘッドライン&リンクでまとめてみた感じです。年一で続けていくことでそのうち点が線になりかたちができていきますように、ていう。

 あくまで自分の管見&体感範囲からのピックアップになっていますし、取り上げるか取り上げないかも自分からの半径で判断する感じになっちゃってますが、まあこれは、人に見てもらうためのまとめと自分があとで参照するためのまとめとがハーフ&ハーフになってるからだと思うんで、偏りがあるのはご容赦願えればと思います。”極私的”ですからそんなもんです。キュレーションなんてしょせん色眼鏡です。

 あと、政治まわりで熱臭い話が多かったな、ていうか、多くなっていくんだろうな、ていう感じでもあります。  

 2014年版はこちら。
 2014年"海外の日本図書館・日本研究" 極私的まとめ ( #本棚の中のニッポン )
 http://egamiday3.seesaa.net/article/410621340.html

 こんな感じの海外日本図書館&日本研究に関する話題をTwitterで流している専用アカウントがこちら。
 (短信)海外日本研究と図書館 (@JLA_line) | Twitter
 https://twitter.com/jla_line


-----------------------------------------------------
 2015年"海外の日本図書館・日本研究" 極私的まとめ
-----------------------------------------------------

●1月
・東京外国語大学、2023年度までに海外38大学に日本研究や日本語教育の拠点「グローバル・ジャパン・オフィス」を設置する構想を発表
-http://tufs-sgu.com/gjo/

・早稲田大学、角田柳作記念国際日本学研究所を設立
-http://flas.waseda.jp/jcs-j/

●2月
・大阪大学で国際シンポジウム「歴史的典籍画像の30万点Web公開と国際共同研究」開催
-http://www.osaka-u.ac.jp/ja/news/seminar/2015/02/6427

●3月
・人間文化研究機構が「日本研究と日本における人間文化研究情報の国際リンク集」を公開
-http://www.nihu.jp/sougou/kyoyuka/japan_links/index_ja.html

・AAS・CEAL・NCC2015年次大会、シカゴで開催
-E1671 - 2015年CEAL年次大会・NCC公開会議<報告> | カレントアウェアネス・ポータル
 http://current.ndl.go.jp/e1671
-AAS/CEAL/NCC 2015 Chicago(まとめ) - egamiday_wiki
 http://egamiday.sakura.ne.jp/wiki/AAS/CEAL/NCC_2015_Chicago%EF%BC%88%E3%81%BE%E3%81%A8%E3%82%81%EF%BC%89

●4月
・日本政府によるアメリカ コロンビア大学・ジョージタウン大学・マサチューセッツ工科大学に対する政治・外交分野の研究支援が発表される
-http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_002069.html

●5月
・アメリカをはじめとする歴史研究者187人が「日本の歴史家を支持する声明」を発表
-https://networks.h-net.org/open-letter-support-historians-japan-0
-http://www.asahi.com/articles/ASH575KGGH57UHBI01Y.html
-http://www.asahi.com/articles/DA3S11741742.html
-http://egamiday.sakura.ne.jp/wiki/%E3%80%8COpen_Letter_in_Support_of_Historians_in_Japan%E3%80%8D

●6月
・2019年の第25回世界博物館大会(ICOM)開催地が京都に決定
-http://current.ndl.go.jp/node/28609

・KADOKAWAが「COOL JAPAN FOREST構想」を発表
-http://www.asahi.com/articles/ASH645QL3H64UCVL00S.html

・近畿地区MALUIによる「MALUI Talk in Kyoto」開催、テーマは”日本情報の海外発信”
-https://kinkimalui.wordpress.com/maluitalk2015/

・明治学院大学とハーバード大学「アクセスの再定義 : 日本におけるアクセス、アーカイブ、著作権をめぐる諸問題」開催
-「(メモ)「アクセスの再定義 : 日本におけるアクセス、アーカイブ、著作権をめぐる諸問題」(2015.6.13): egamiday 3」
 http://egamiday3.seesaa.net/article/420639586.html

・台北でAAS in Asia 2015開催
-http://aas-in-asia.meeting.sinica.edu.tw/
-「AAS in Asia 2015 @台北、に行ってきました。記録(その1)」
 http://egamiday3.seesaa.net/article/421699189.html
-「AAS in Asia 2015 @台北、に行ってきました。記録(その2)」
 http://egamiday3.seesaa.net/article/421800363.html
-「AAS in Asia 2015, Taipei 参加メモ #AASinAsia」
 http://togetter.com/li/837823

●7月
・ボストン美術館での着物イベントに対する抗議活動とその議論
-「Museum of Fine Arts backs down over kimono event in response to protests - Arts - The Boston Globe」 https://www.bostonglobe.com/lifestyle/style/2015/07/07/mfa-backs-down-over-kimono-event-response-protests/lv9NHcnpW0lsRE77d9hvkI/story.html

・九州大学で田中あずささん(ワシントン大学司書)による講演会「A Journey to Become a Librarian」
-http://cheb.hatenablog.com/entry/2015/07/23/000000

・国立国会図書館が海外の日本研究を支援するためのページを開設
-http://www.ndl.go.jp/jp/japanesestudies/index.html

●8月
・「韓国、外交部(外務省)傘下の国立外交院に日本研究センターを開設 | カレントアウェアネス・ポータル」
-http://current.ndl.go.jp/node/29162

・安倍首相が「戦後70年談話」を発表
-「安倍談話: 首相のジレンマを反映、課題残す | nippon.com」
 http://www.nippon.com/ja/in-depth/g00305/

・NDL、イギリスとドイツで日本研究司書を対象に「日本情報の調べ方(人文分野)」の研修を開催
-「E1728 - 英国・ドイツでの日本研究司書へのレファレンス研修を終えて | カレントアウェアネス・ポータル」
 http://current.ndl.go.jp/e1728

●9月
・牧野泰子. 「アメリカ図書館界に足跡を残した思い出の人々」. 『日本古書通信』. 2015.9, 1034号.
-福田なをみ、甲斐美和、奥泉英三郎を紹介

・北京日本学研究センターが開設30年を迎える
-「北京日本学研究センターの30年――徐一平主任教授に聞く - 中国国際放送局」
 http://japanese.cri.cn/782/2015/10/06/302s242079.htm

・「紀伊國屋書店、電子書籍サービス「Kinoppy」を海外会員向けに提供開始 - ITmedia eBook USER」
-http://ebook.itmedia.co.jp/ebook/articles/1509/17/news045.html

・EAJRS(日本資料専門家欧州協会)2015年次大会がオランダ・ライデンで開催。
-http://eajrs.net/node/355
-https://www.youtube.com/results?search_query=eajrs+leiden
-「E1734 - 第26回日本資料専門家欧州協会(EAJRS)年次大会<報告> | カレントアウェアネス・ポータル」
 http://current.ndl.go.jp/e1734

●10月
・著作権に関する条項を含む(環太平洋パートナーシップ協定)について参加国が大筋合意

・「猪口邦子議員からいきなり本が送られてきた――「歴史戦」と自民党の「対外発信」 / 山口智美 / 文化人類学・日本研究 | SYNODOS -シノドス- 」
-http://synodos.jp/politics/15387

・国際日本文化研究センター(日文研)、Twitterアカウント(@NICHIBUNKENkoho)の運用開始
-https://twitter.com/NICHIBUNKENkoho

・「訪日外国人、過去最高更新、「年間2000万人」の政府目標も前倒し達成の勢い | nippon.com」
-http://www.nippon.com/ja/genre/society/l00129/

・『海外平安文学研究ジャーナル』、パスワード無しで公開開始
-http://genjiito.org/journals/

●11月
・「日本マンガのインドネシア語版電子書籍サイト イーブックがオープン 」
-http://www.animeanime.biz/archives/22003

・図書館総合展2015で「海を渡る日本の学術書」開催
-「海を渡る日本の“学術書” | 図書館総合展」
 http://www.libraryfair.jp/forum/2015/1885
 https://youtu.be/0ofZIN8J5kE
-「図書館総合展2015「海を渡る日本の学術書」 #海を渡る日本の学術書 #図書館総合展 - Togetterまとめ」
 http://togetter.com/li/899264

・NHK「ETV特集 戦後70年企画「ドナルド・キーンの日本」」を放送
-http://www.nhk.or.jp/docudocu/program/20/2259515/

・「ルーヴル美術館総監修「漫画館」が日本に 2016年夏から」
-http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1511/16/news098.html

・「変体仮名」をゲーム感覚で身につけられる無料スマートフォンアプリ
-http://current.ndl.go.jp/node/29862
-英語版も、共同開発者のカリフォルニア大学ロサンゼルス校(UCLA)によって米国・欧州などに向けてリリースされる

・「海外日本美術資料専門家(司書)の招へい・研修・交流事業 2015*」(略称:JALプロジェクト)開催
-JAL プロジェクト2015のご案内 | 東京国立近代美術館
 http://www.momat.go.jp/am/visit/library/jal2015/
-ワークショップ「日本美術の資料に関わる情報発信力の向上のための提言II」(海外日本美術資料専門家(司書)研修・2015)のメモ: egamiday 3
 http://egamiday3.seesaa.net/article/430552792.html

(2015年12月)
・インドに日本センター設置へ
-http://www.sankei.com/world/news/151213/wor1512130024-n1.html

・超党派議員連盟が「MANGAナショナル・センター」の実現を要請
-http://www.asahi.com/articles/ASHDL3Q4BHDLUCVL00D.html
-マンガ・アニメ・ゲームに関する資料を収集し、情報発信の拠点とする

posted by egamiday3 at 20:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする